【第100期講座】2008年09月-2008年12月




元気と勇気の出る講演でした。最初から社長になるためのレールが敷かれた経緯ではなく、紆余曲折のエピソードが大変興味深かったです。(30代 女性)

長い間この会に来させていただきましてはじめてのことですが「ホッピーミーナのメールマガジン」という冊子をいただきました。
(ファイル)中にはとても分かり易く地図まで付いたホッピーの飲める店等、楽しい資料がいっぱいでロビーで本を購入した時もピンクの可愛い袋の中にはホッピーが1本、嬉しくなりました。ホッピーは飲んだことないけど、これから飲んでみようかな~
若い経営者に若い社員たち、これからがとても楽しみな会社です。(50代 女性)

本日はありがとうございました。社員を管理する側をここ1・2年になり、今感じている壁、これから起こりうるだろう壁をおもしろく解り易く教えていただきました。
飲料メーカとサービス業との仕事への取り組み方がほぼ同じ様な事だという驚きを感じました。また”質の追求”という言葉、当たり前だと思う言葉に感動をおぼえました。(30代 男性)

社外の講演会は初めての参加でしたが、石渡先生の軽妙な語り口と現場で起こった出来事を中心にリアリティ溢れるお話の内容に時間を忘れて聞きほれてしまいました。
楽しいお話を有難うございました。また機会があれば是非参加させて頂きたいと思います。(40代 男性)

本日はありがとうございました。石渡さんの元気で一生懸命なお話ぶりに時のたつのを忘れてしまいました。「虫も人も明るい方へ集まること」「信頼感のあるコミュニケーション」「信頼を得るための価値観の共有」と大切なお話がたくさんあったと思いました。(30代 女性)

実体験に基づく話で大変楽しく聴かせていただきました。”社長が変われば会社は変わる!”というテーマでしたが、その裏にある「人と人との出会いが人を変える」ということを再認識させてもらいました。今の日本には欠けている点ではないでしょうか。
元気のある人・会社、そして石渡さん、ホッピーさんに活躍していただいて活気ある日本にしてもらいたいと思います。私もこの目標の達成に関与できるよう、日々の仕事を頑張ろうと思いました。(30代 男性)

明るく楽しい話で、社員の方の雰囲気も感じよかったです。良い会社なのだろうなとうらやましくもあります。決して大きな企業ではないことが良いのかも。
我が社も「昔の中小企業時代」のほうがコミュニケーションも良かった気がします。楽しい経験をさせていもらいました。ありがとうございました。雑誌やメディアでの話の内容と合致して安心しました。(50代 男性)

会社を愛する心がガンガン伝わってきました。その思いが社員の心をひきつけ、同じ方向に向かって進んでいくんだと理屈ではなくハートで感じられたことが何だかとってもうれしい時間でした。ありがとうございました。(50代 女性)

★他、たくさんの感想文をお寄せ頂きました。ありがとうございました。(TCCスタッフ一同