定期講座

【第117期講座】2018年03月-2018年07月


田中 淳夫 のプロフィール


株式会社紙パルプ会館 専務取締役
特定非営利活動法人 銀座ミツバチプロジェクト 理事長
農業生産法人 株式会社銀座ミツバチ 代表取締役

2006年春、銀座のビル屋上でミツバチを飼うプロジェクトがスタート。養蜂を通じて都市と自然環境との共生を目指すプロジェクト。蜂蜜はホテル、バー、スイーツ店、デパートなど銀座の技で次々に商品となり話題となる。

2007年に始めた「ビーガーデン」と称する銀座の屋上菜園は1000㎡を超え、ここに繋がった地域の花木を植えて交流が広がる。最近は芋を植えて焼酎を作り2016年にグッドデザイン賞受賞。都心繁華街で地産地消が実現し国内外から1000人を超える視察が相次ぐ。
2011年12月農林水産省「フードアクションニッポン研究開発部門」入賞、
2010年6月「環境大臣賞」受賞、他

著書:「銀座ミツバチ物語」「銀座ミツバチ物語Part2」(時事通信社)
   「銀座・ひとと花とミツバチと」(共著・オンブック)
   「新銀座学」(共著・さんこう社)

定期講座の内容

演題 ミツバチの生態に学ぶ、働き方とは
ビジネス環境の創造
開催日 2018年3月7日 日程 開場18:15 / 開演18:45 / 終了20:30
チケット 3,000 円 / 名 会場 銀座フェニックスプラザ
お申込    受付終了    感想文   講座リポート